まにまに庵

只今ブログの更新休止中(pixivにてイラスト公開中)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題【雲雀さんとデート】

今回SS希望との指令なので、しばしお付き合い下さい♪








下校時間が過ぎ、人気の無くなった校舎。


しばらく続いていた長雨が夏の余韻を思わせたが、久し振りに晴れた今日、窓から
吹き込む風はすっかり秋を連れて来ていた。

人がいないせいかひんやりとした廊下を、夕陽の赤が染める。

それを赤信号に見立てるように、生徒達がバタバタと昇降口へと足早に向かっている。

下校時間が迫っているのだ。そして、風紀委員の巡回が始まる時間でもある。

そんな生徒の流れとは逆の方向に向かっている自分。

しかも、その長たる風紀委員長に呼ばれて、の事だ。なんとなく特別な気分だ。


指定された時間10分前に応接室の前へと到着した。
時間前にノックするべきか、それとも時間0秒にノックするべきか。いつもの事ながら考え
過ぎて頭がグルグルしてきた。

「なんだよ急に帰れって、てかどこまで行っても恭弥だなと納得する自分も嫌だけど!」

扉の向こうから何やら言い争う声がした。
自分以外の声で呼ばれた『恭弥』という名前に、思わず聞き耳を立ててしまう。
が、直後にバーンと扉が開き、中から押し出されるようにして金髪の若い男性が出てきた。

「我が侭も大概にしろよな!こっちは仕事でロマーリオにケツ叩かれながら来てんのに…ん?」

ブーブーと文句を言う男性、長い睫毛の奥の明るいブラウンの瞳と目が合う。
どう見ても「外国人」だ。学校と言う空間とは場違いな程に明るい色をした、華やかさを持っている。

「あー…そう言うことか」

ニカッと、人懐こい笑顔が一気に彼を幼く見せた。

「ジャッポーネのKOTOWAZAにもあったか、俺が蹴られてたんじゃ、笑い話にもなんねーか」

「ぐだぐだとうるさい、早く帰りなよ。咬み殺すよ」

そして、彼とは対照的な漆黒の『色』を持つ、彼。

金色の男性は、さっきとはまた違う大人の笑顔をその場に残し、軽く手をあげて帰っていった。

「何してるの、さっさと入りなよ」

ピン、と空気が変わる。促されるままに応接室へと入り、扉を閉めた。

「遅い」

革張りのソファーで足を組んで座りながら恭弥に一喝された。
だが時計を見るとさっきのロスタイムを入れても5分前だ。

「僕の時間を自由に出来るのは僕だけだよ。さぁ、行くよ」

そう言うなり応接室を出て行く恭弥に、口答えせず付いて行った。



辿り付いた先は、屋上だった。



「あの人が残していった血も洗い流されてる。長雨もたまにはいいね」

ご機嫌そうだが、物騒な事をさらりと言っている。
『あの人』とは…さっきの外国人だろうか? て言うか、血?;

肩からかけた学ランと、サラサラの黒髪が風にゆっくりとなびいている。

凛とした、独特の空気が辺りを包む。恭弥がいるだけで音が消えるような感覚。

「何?」

視線に気付いてか、恭弥が肩越しに振り返った。
本当に心の声が聞こえてるのでは無いかと時折思う。

ついでにと、さっきの『彼』が誰なのか、友達?と聞いてみた。
だがその途端に恭弥の形のいい薄い唇が見るからにへの字に曲がる。

「君、アレが気になってたの。
 せっかくあの外人を追い出したのに心がここにないんじゃ気に入らないね」

顎を軽くあげ、責めるような目をする。
それは黒豹に睨まれた絶体絶命の状況のようであり、拗ねた子供のそれのようでもある。

言葉を待つまでもなく恭弥が学ランを翻し、出入口へと向かう。
いきなりスイッチが入ったような行動に思わず慌てて学ランの裾を掴んだ。

黒の深い瞳が、まっすぐとこちらを捕らえる。しばしそのまま見つめ合う姿勢になった。

「ワオ。君の顔、真っ赤だね」

引けなくなったその空気を変えたのは、恭弥だった。
夕陽と焦りが相乗効果となり、多分今茹でタコのような顔になっているのだろう。

それが恭弥のツボに入ったらしく、ふっと、表情が和らいだ。

「君、知ってるかい?雨上がりの並盛の夕陽は特に赤いんだ」


20111014.jpg



学ランを掴んでいた手をとられ、綺麗な笑顔が添えられる。
自信満ちた、誇らしげな彼独特の笑顔。

そんな何気ない風景を見せたがっていたのかと思うと、恭弥の我が侭も許せて
しまう自分の甘さに溜息が出た。


顔も制服も校舎も、夕陽色に真っ赤に染まる。
だけど、来ている学ランの色と同様に、恭弥だけはそんな色に溶け込まない。

誰にも染まらない彼が、彼だけの時間をこうして分けてくれている。

もしかしたらいつも時間に厳しいのも、自分が到着する10分よりも前から楽しみに
していてくれていたのかもしれない。

そう思うと、手が届かない場所にいるような恭弥が急に隣りに寄り添った気がした。


この手を離すとすぐに消えてしまいそうな不安。
だけど、確かに伝わる温もりが時間を止めてくれる。


知らない内に増える傷を隠すように、いまこの刻に夕陽が溶けていった。


  - end -









(´▽`)お付き合い、ありがとでしたv

雲雀ってこの時間にこの場所でって決められたものが無いと思ったので。

「僕が今だと思えば今なんだよ。それ以外に意味は無いでしょ」

と、雲雀イズム全開でいいと思います。

そして金髪の外国人のかた、ごめんなさいw


前回の高杉デートSSの時に固有名詞を何も考えずに「高杉」としたんですが、
自分目線で名字呼び捨てって…とコメントを呼んで気付いたので、今回は「恭弥」
にしました。勉強になります。

てか学生デート…いいですよね。可愛いなぁ。手をつなぐだけでも大事件(´ω`*)

私をほったらかしにしてると妄想にまみれたスレたのばっかり描いてるので心が
洗われるようでしたw

「ワオ」は絶対入れたかったので、目標達成出来て良かったですv





★茶にゃんこさん
 駄文ごめんなさい~(>ロ<)
 雲雀のテリトリーと言う狭い場所での短いデートだったけど1行でも気に入って
 貰えたら嬉しいです♪



☆見たよの代わりに
  ポチッと応援してくれると嬉しいです(´ω`*)
にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ
にほんブログ村



次のお題は
 10月21日『男鹿ちゃん&ベル坊』です。

よかったら遊びに来てくださいね~(>▽<)
スポンサーサイト

Comments

庵→拍手コメさん
☆茶にゃんこさん
 きゃーーーー\(>▽<)/良かったー!
 喜んで貰えてホントに嬉しいです~!!!!
 私こそその言葉が何よりのエネルギー!
 こちらこそ素敵お題、ありがとでしたvvv

Leave a Comment


Body
参加してます♪
★応援ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
プロフィール
本ブログは原作者様とは
一切関係ありません。
個人の非公式ファンサイトです。
<(_ _)>ヌルい目で見て下さい。
■■無断転載禁止です■■
よろしくお願いします。

庵

Author:庵
pixivにてイラスト公開中です。

■庵解体書。←
■バナーも良かったらどぞ。
Twitter庵
つぶやいてます。
良かったらどぞ。
(ブログの更新情報・絵の下書き公開もこちら。)
Twitterブログパーツ
Twitterブログパーツ
※2012.01.03より鍵をかけたのでフォローリクエスト下さいね。
ピク支部
■P4中心で絵ログと漫画投稿中

銀魂絵でPixivへのURLがはってある記事でリンクが切れているものは 「過去絵ログ」として1つの投稿にまとめている場合が多いです。 タイトルに「絵ログ」が含まれる投稿を閲覧下さい。 (投稿数に限りがあるのでたまにやります、これからは気を付けます。ごめんなさい;)
庵のエネルギー。
*2008.07.27開店*
過去ログ +

2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【11件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【29件】
2014年 04月 【25件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【19件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【29件】
2013年 11月 【26件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【9件】
2012年 05月 【9件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【13件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【10件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【9件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【15件】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。