FC2ブログ

まにまに庵

只今ブログの更新休止中(pixivにてイラスト公開中)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

お題【高杉さんと骸さんが誕生日でクフフ】/銀魂&REBORN

今日のお題絵はお誕生日のお祝いということで。



鬼兵隊&黒曜メンバーからやっぱりの代表の方に来て頂きました。

早速お呼びしましょう。








高杉「よう、やっと来たか」

骸「クフフ、僕達を待たせるとは、どこまでも罪なかただ」


20120302.jpg


犬「なんれすか骸しゃん、ご飯れすか?
千「違う、…なんかのミーティング?
ク「…知らない人がいっぱいいる。
ま「あ、なんスか、子供が入りこんでるじゃないっスか。
  子供の遊び場じゃ無いっスよ、しっしっ
武「あ、でもその眼帯のお嬢さんだけは特別に許可しましょうか。
  それでは私の膝の上に。
ま「先に武地先輩から蜂の巣にしていいスか?
骸「おやおや、これは一気に賑やかになりましたね。
  犬、ケーキに指をツッこまない。
犬「ダイジョーブ、寸止めれす!(キリッ
千「鼻にクリーム付いてるけど。
高「今日は俺の友人の誕生日だ、盛大に祝ってやろうじゃねーか。なあ?
骸「そうです。お互いにイロモノ軍団と言われた僕達ですが。
ま「し、晋助様の色気はハンパ無いっス!!!!
万「仕様的には近いが意味が遠い。
ま&武「あ、居たんだ。
骸「クフフ。贈り物はこの変わらぬ貴女への想いを誓いに乗せて。
高「今宵はお前ぇの気が済むまで付き合ってやるから、存分に楽しんで行け。
犬「いえーい♪(≧▽≦)
ク「犬、口の周りクリームだらけ。



高杉と骸のほか、犬、千種、クローム、また子、武市、万斉が登場してます。


がちゃがちゃしました。


オリジナルメンバーと言う事で、
フランくんと夜兎はぱりぃにヒアウィゴー出来ませんでした(爆)

ご、ごめんなさい、ジャンルを越えた絡みのセンスが無いので限界でした;



文字の無い絵(別カラー)はこちらに置いてます。

→ 【骸&高杉/銀さん&スパナ(2枚絵) | 庵 [pixiv]



今回高杉にあわせて10年後骸にしてみました。

69誕生日以来…描いて無い気が…

でもそんなブランクも愛でカバー。普通に描けましたw

そして言われるんだよね、「庵の骸様、ヘンタイぽいw」って。
滲み出るものは仕方無いのです。←オイ

スラリとした体系の男性、難しいけど描いてて楽しいです。

多くは職業柄細マッチョの多い銀魂メインで絵を描いてるので、すんごい新鮮です。
難しいけど。←大事なので2回言う

KOF描いてる時にはゴリマッチョ多数でそれはそれで楽し過ぎたけど。
 ↑ これで筋肉を描くことの楽しさに目覚めました。

てか、錚々たるメンバーですね…
鬼兵隊は言うまでもないけど骸様も定職(笑)に付いたしで、豪華なぱりぃになりそうです。

てか、私が行きたい!!!


★kihaさん
 なんかカオスっぽいけどこんな感じで!(´▽`;ゞ
 愛情はいっぱいこめこめしたよーvvv
 お誕生日おめでとー!!kihaさんにとって幸せな1年になりますように♪



ぽちっと応援してくれると嬉しいです(´ω`*)
にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ
にほんブログ村


NEXT  お題【剣心でござる】/るろうに剣心 です♪

   遊びに来てくれると嬉しいです(「・ω・)「
スポンサーサイト



お題【高杉さんと神威さん】

こんばんわ(>▽<)


なんか急に寒くなって来ました。

今回のお題は丸投げ頂きましたのでwこの季節に合わせたシチュにしてみました。




それではどぞ♪





20111118.jpg






今回は敢えてのセリフ無しです。




もういっちょ、最後まで悩みに悩んで結局白押しにしてみたんですが、
黒Ver.もあるのでせっかくなので出して見ます。




どぞ。





20111118-2.jpg


こっちのほうが煙管のけむりの動きが分かるかな?
敢えて白に溶け込むのもアリかなと。

好みのほうでどぞどぞ。




高杉描く度にこの話題をして申し訳無いんですが、
神威のほうが身長が高かったんだと…。童顔だから油断してた。

いつもの2人のカラーではなく、「冬」をイメージした色にしてみました。
高杉に至っては確実に寒風直撃だけどごめん。浴衣では無いです。多分。

高杉に白ってあんまり着せた事無かったなーと。
まにまに庵で過去にやった裏3Z(先生と生徒逆)企画で高杉を保健室の先生
って設定で白衣は着せたけど、中は見事にチン●ラ柄シャツだったし。
またそれが似合うし、描いてて楽しかったしw

着物は勿論洋服もスーツも行けちゃう高杉って人気が高いのも頷けます。

神威はEDでせっかくのスーツだけど、どうも後ろの阿伏兎が気になって
気になってそっちに視線が行っちゃってあんまりじっくり拝めて無かったりw

長髪なんで服装のセンスが難しいけど、やっぱり白も似合う(´▽`)

このツーショット、絵になりますよね。
画力は2にも3にもあとにして、やっぱりこのツーショットは描いてて楽しい
です。今回はお互いほったらかしで明後日の方向見てるけどw


マイペースな2人なのでコレもあり。アレもあり。きっとあり。


★やきちゃん
 庵のきまぐれメニューどうだったかなっっっ
 最近肌出しまくりだから高杉の露出抑えてみたけど、その時点で色気っ
 てナニ?!て迷子になったけど(早っ)、ちょっとでも気に入って貰える
 と嬉しいな(*´∀`* )



☆見たよの代わりに
  ポチッと応援してくれると嬉しいです(´ω`*)
にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ
にほんブログ村



次のお題は
 11月25日
  『殺気立って刀振りかざしてるポニ方さん』です。

よかったら遊びに来てくださいね~(>▽<)



お題【高杉で誕生日は祝うほかあるめぇよ】

こんばんわ!

今回もSS付きで!とのリクエスト頂いてますので、
しばらくお付き合い下さい♪(´▽`)






「そこの浴衣、お前にやるよ」


灯りのない室内、窓から差し込む太陽の光がその陰を強くする。

その黒に溶けるように掛けられていた、浴衣。
まるで闇に浮かび上がるように描かれた鮮やかな彼岸花は、祭りの夜を
思い出させた。

忘れもしない、晋助が着ていた浴衣だ。

20111028.jpg


素人目からしても、艶のある作りは高価なものだと見てとれた。

もちろん嬉しい気持ちで一杯なのだが、なかなか手が伸びない自分に、晋助
がゆるりと首を傾げる。

「どうした、いらねぇのか。袖ならすぐ直させればいいじゃねーか」

慌てて首を振ると、少しの沈黙の後に晋助の口角が何かに気付いた様に
微笑んだ。

「ああ…。 礼ならもう、貰ってンだろ?」

クククと喉で笑うのは晋助の癖だ。
からかうその仕草を責めるように睨むと、煙管を口に含みながら軽く肩を竦めた。

「俺のとなりを歩くんなら、お前が着たほうが映えるだろうよ。
 理由は至極単純だ。気にするこたァねぇ」

白い煙りと共に漂った言葉が、差し込む光に溶ける。


その眩しさのせいなのか、目が眩むような感覚を感じた。


まだ来ぬ夏の囃子が胸を躍らせる。
彼は知ってるのだろうか、今日と言う日を。

だが、そんな事を忘れさせてしまいそうなくらいの強い言葉を、彼はさらりと、
まるで煙を吐くように呟くのだ。


私は、彼から贈り物を2つ貰った。


そしてまた1つ、生まれたこの日に増えるのだろう。



-完-





なんか…高杉描くたびに顔が…安定してなくてすみません;
中の人は一緒と言う事で許して下さい_(-ω-;)

なんでかどう高杉を描いてたか迷子になってしまって、今回一周回って
帰ってきた感じです。多分これで落ち着くと思います。
スランプって突然くるから怖いですね…スランプ高杉ちゃん。

高杉からの贈り物、何と何と何なのかはご想像とさじ加減にお任せしますw
あ、1つは浴衣ですので。
169cm以上の方は気合いで身長縮めてあげて下さい。


悩んだんですけどね、誕生日シチュとのご指命だったのでケーキ用意
しようかもっと明るい場所にしようか…とか…

でも私の中の黒いケモノがw

前回の夏祭りデートからのコラボのようになりましたが、もちろん二股
ではなくて主観である「自分」は1人ですので。

高杉がユルいのはキャラだけでタラシでは無いと思っております故。

てか自分で書いといてなんだけど…
高杉の着物って、超高級か執着無くて安物ペラペラか、間が無い気がする。


★瑛那ちゃん
 コラボにしちゃったけど、全くの別物としても読めるように浴衣は少し違う柄
 にしといたからね♪(前回はグラデーション生地で袖だけ彼岸花)
 大分過ぎちゃったけど、お誕生日おめでとー(>▽<)
 高杉からの贈り物は、好きなの2つ、想像で加えといてねv





☆見たよの代わりに
  ポチッと応援してくれると嬉しいです(´ω`*)
にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ
にほんブログ村



次のお題は
 11月4日『ウザ可愛ランボさん5歳』です。

よかったら遊びに来てくださいね~(>▽<)

お題『晋助様と祭りデート』

こんばんわ♪(≧∀≦)


今回SSのリクエストもありましたのでしばしお付き合いを。







虫の声のする河川敷。

祭囃子と色とりどりの灯が溶ける水面を眺めながら、私は歩いていた。



「賑やかなのも、俺ァ好きだがな」

となりを歩く高杉が、誰に言うでもなくぼんやりと呟いた。

「遠慮するな、とって食いやしねェよ」

20110826.jpg


そう言うなり高杉に手を引っ張られた。節ばった長い指が、ひんやりと絡む。

そのまま手を繋ぐのかと思いきや、胸元に引き寄せられ包むように肩を抱かれた。


華奢に見える高杉だったが、浴衣一枚隔てて感じるその肌は筋肉の張りを持って
いた。


いつも側にいる万斉などと比べ小柄に見えるので、あまり意識はしなかったが、
仄かに香る煙草の香りと温もりが高杉に「男」を意識させた。


頬が知らず蒸気するのを感じた。


灯りが無いことが救いだったかもしれない。が、髪に触れる高杉の頬が僅かに揺れ
たのを感じ、それもあまり意味が無かったかと更に顔が熱くなった。



「たまには、臆病なくらいなのもいいさ」



低く、よく通る声が髪を撫でる。



音の消えた河原で、私はうながされるままに目を閉じた。




 -終-





(ノ≧ロ)ノ とぅっ

高杉とデート(長文付き)のお題でございました!!!!!

久し振りのSS!照れますな!ありがとうございます!←?

高杉の女性の好みってどんなでしょうね。
全然その辺の話しが出てこないので、妄そ…想像が膨らみます。

しっとり大和撫子?それともじゃじゃ馬?教えて下さいっス~。

また子の片思い、好きですけどねv(´ω`*)


☆kihaさん
長文と言うには中途半端な長さになっちゃったけどどうかな~(´ω`;)
イラスト共々気に入ってくれると嬉しいです♪


☆応援してくれると嬉しいです(´ω`*)
にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ
にほんブログ村



次回9/2は『もみじ散る中、辰馬』
遊びに来てね~ん(´▽`)ノシ

お題『幼少期の銀時&高杉で土方争奪戦』

子高「なんでお前がとなりにいんだよ、あっち言ってヅラで遊んでろ」

子銀「お前こそヅラに遊ばれて来い」

「道案内してくれんのは嬉しいが…すんげー歩きヅラいんだけど。
 てか仲良くしろよ、同じ寺子屋なんだろが」

子高「こんなヤツと仲良くなんか出来るか。天パが移る」

子銀「なんだとこのやろー、おいアンタ、コイツの近くにいると性格歪むぜ」


子銀高 「 「 あ、もとからか 」 」


そこは仲良し!?


20110819.jpg


私の中で、土方銀さんより年上ではと。

あくまでパラレルなので、これは私の妄想上の物語です(´ω`*)

お題貰って悶えました。可愛すぎる、このシチュvvv

もしかしたら土方がフラフラしてる時に出逢ってたかも知れないですね。

普段クールでぶっきらぼうなのに子供にアワアワなっちゃうシチュ大好きです。


☆聖さん
全員同い年で考えてたらごめんね~;気に入って貰えると嬉しいな(´ω`*)


☆応援してくれると嬉しいです(´ω`*)
にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ
にほんブログ村


次回8/26は『晋助様と祭りデート』
遊びに来てね~ん(´▽`)ノシ




参加してます♪
★応援ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
プロフィール
本ブログは原作者様とは
一切関係ありません。
個人の非公式ファンサイトです。
<(_ _)>ヌルい目で見て下さい。
■■無断転載禁止です■■
よろしくお願いします。

庵

Author:庵
pixivにてイラスト公開中です。

■庵解体書。←
■バナーも良かったらどぞ。
Twitter庵
つぶやいてます。
良かったらどぞ。
(ブログの更新情報・絵の下書き公開もこちら。)
Twitterブログパーツ
Twitterブログパーツ
※2012.01.03より鍵をかけたのでフォローリクエスト下さいね。
ピク支部
■P4中心で絵ログと漫画投稿中

銀魂絵でPixivへのURLがはってある記事でリンクが切れているものは 「過去絵ログ」として1つの投稿にまとめている場合が多いです。 タイトルに「絵ログ」が含まれる投稿を閲覧下さい。 (投稿数に限りがあるのでたまにやります、これからは気を付けます。ごめんなさい;)
庵のエネルギー。
*2008.07.27開店*
過去ログ +

2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【11件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【29件】
2014年 04月 【25件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【19件】
2014年 01月 【27件】
2013年 12月 【29件】
2013年 11月 【26件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【9件】
2012年 05月 【9件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【13件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【10件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【9件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【15件】